プロフィール

鐵次郎

Author:鐵次郎
生長在印度和錫蘭
為野生的長小喬木
GS系列同好大歡迎w



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


月刊
可惡氣死我了XDDD
岸尾你要跑幾篇啊這根本是為你企畫的嗎?!XDDD


月刊系列出了番外

月刊光源氏図鑑 椿編
<白椿盤>
01.「六条」編
光源氏(CV遊佐浩二)姫:六条
世に聞こえた美しさと並々ならぬ教養に、当代随一の貴女と謳われる類まれな年上の恋人を手に入れた若き光源氏は、いずれ甘美な喜びと、恋という名の執着の恐ろしさを知ることになる。
02.「朝顔」編
光源氏(CV三木眞一郎)姫:朝顔
少年の頃から憧れだった年上の従姉は、今でも源氏の心を騒がせる。同好の士としての、楽しい交歓だけでは物足りなくなった源氏の長年の片思いがかなう日はくるのか。源氏、32才。
03.~キャストクレジットトーク~
三木眞一郎/遊佐浩二/岸尾だいすけ/福山潤

ナレーション:石田彰


--
<紅椿盤>
01.「夕顔」編
光源氏(CV岸尾だいすけ)姫:夕顔
苦しい恋を続ける源氏の君は、ふと見染めた身分違いの女と、身分も名前も隠したまま逢瀬を続ける。これまでにない心安い恋愛に溺れ、永遠の恋を告げたのだが。光源氏17歳。
02.「藤壺」編
光源氏(CV福山潤)姫:藤壺
愛する人を苦しめるだけの恋だとしても、忘れることなどできはしない。それが本当の恋だから。実るはずのない初恋に苦悶する、光源氏19歳。
03.~キャストクレジットトーク~
三木眞一郎/遊佐浩二/岸尾だいすけ/福山潤

ナレーション:石田彰


http://otome.ponycanyon.co.jp/otokomae/sakuhin_genji.html

聽說因為今年是源氏千年祭
所以到處都有源氏的東西啊....


--

順便補上過年前就有可是我一直沒寫介紹
漏了一個也很奇怪就乾脆一起補上的 先生編

其實這片的咖真的每個都很適合吧我想
聽說井上papa的很糟糕/////(羞
哪天聽了再來寫感想

月刊男前図鑑 先生編

<白盤>
01. 大学教授 (CV 関俊彦)
学会の発表で脚光を浴び、海外の大学からの誘いを受ける事にした考古学教授。今まで一緒に研究してきた長年の友のような同僚に、今までの想いを込めて…。
「一緒に…来てくれないか」
02. 日舞の家元(CV 置鮎龍太郎)
関西弁を喋る日舞の家元の彼。いつものようにお稽古をしていると生徒の彼女が突然泣き出す。彼にきたお見合い話に動揺してのことだった…。
「何でできへんねん、そない簡単なことが」
03.~キャストクレジットトーク~
関俊彦/置鮎龍太郎/井上和彦/森川智之

--
<黒盤>
01. 保健医 (CV 井上和彦)
教え子との内緒の恋。いけないとはわかっていても、放課後まで待ちきれずに保健室で秘密の逢瀬を重ねる…。
「いけない子だ…」
02. スキーのインストラクター (CV 森川智之)
雪山で怪我した彼女をホテルまで運んだ彼。一夜の恋…それとも…?
「これで終わりになんて、したくない」
03.~キャストクレジットトーク~
井上和彦/関俊彦/森川智之/置鮎龍太郎



--
翻譯想偷懶了(毆

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。