プロフィール

鐵次郎

Author:鐵次郎
生長在印度和錫蘭
為野生的長小喬木
GS系列同好大歡迎w



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


森のくまさん
最近睡覺聽林原惠唱的兒歌
其中一首很喜歡的「森のくまさん」
森林裡的大熊
歌詞是說一個小女孩有天在森林裡遇到了熊先生
熊對她說小姐請逃走吧、不久後熊又追上女孩,
對她說小姐請等一下、你的白色耳環掉了
小女孩對熊說了聲謝謝,做為回禮我為你唱首歌

應該很多人都聽過

當我在找歌詞時
卻發現一篇、跟日本童謠「かごめ かごめ」
かごめ かごめ(籠子縫 籠子縫)
籠の中の鳥は(籠中的鳥兒)
いついつでやる(無時無刻想要出來)
夜明けの晩に(在黎明的夜晚)
鶴と亀が滑った(白鶴與烏龜統一的時刻)
後ろの正面だあれ(背後面對你的是誰呢)


跟這首一樣有隱涵其他意義的文章
森のくまさんの謎

內容很長,還針對歌詞做了各種分析及判斷

例如小女孩被誰帶進了森林?
耳環又是受了什麼外力因素而掉落的?
くまさん是指真的熊又或是人名?(熊田之類的)
最大的問題是,為什麼一開始熊對她說「請逃走」?
(一直以為是請別逃,後來反覆看了幾次確定是請逃走)


最後解出來的故事是
くまさん是指警察,小女孩則是村長的千金,她隨著竊盜犯一起逃到森林裡,這名警官相信著小姐的清白、追到了森林裡,發現竊盜犯已死亡。警官說「請小姐逃跑,這裡交給我吧」想把屍體推落山谷裝做意外墜落。

抬起屍體時,卻發現小姐的白色貝殼耳環,全村就這麼一組的耳環,在屍體身上。他立刻起身追上了小姐,把耳環交給她說「小姐!請等一下,這是你掉的東西,如果被發現了會很麻煩的」。

小姐愣住了「啊啦...」,雖然對他來說,自己只是恩人的女兒,身為警察卻放走了罪犯者,「熊田先生...」小姐流下淚來,「謝謝你...」對他全部坦白了跟那名竊盜犯的關係.....。

原來最後的唱歌回禮啦啦啦是小姐的自白啊...


附上歌詞...

ある日森の中 くまさんに 出会った
花咲く森の道 くまさんに 出会った
くまさんの 言うことにゃ お嬢さん おにげなさい
スタコラ サッササノサ スタコラ サッササノサ

ところが くまさんが あとから ついてくる
トコトコ トコトコと トコトコ トコトコと

お嬢さん お待ちなさい ちょっと 落とし物
白い貝がらの 小さな イヤリング

あら くまさん ありがとう お礼に うたいましょう
ラララ ララララ ラララ ララララ...





-----其他無相關記事----

知識+:百鬼夜行每個鬼的名字


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。