プロフィール

鐵次郎

Author:鐵次郎
生長在印度和錫蘭
為野生的長小喬木
GS系列同好大歡迎w



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【入學式】
會來到這間學校
不是因為特別想讀

只是母親要求他要進這間
說老師多好多好、學校多好多好
他都不在意
也沒打算知道

總之就是進來了。

--
入學的時候,週遭的人,
不是很興奮的樣子
就是很緊張的樣子
總之就是好奇的四處觀察

而他對校園、老師、同學們,這些都不感興趣
似乎一切都不關他的事
所有事物在他眼中只是映著
沒有任何生命、沒有任何存在意義

「呀啊?新~生?」
擋在眼前,讓他不得不抬頭
「?」
「呀ˇ好可愛的臉蛋.吶ˇ知道自己哪一班.嗎ˇ要不要學姐帶你逛逛校園.呀ˇ還是要帶你去有趣的地方.呢ˇ」
黃漸層髮色.染著幾絲寶藍.頭頂還垂下一支長紫色羽毛
整隻花花的、
彷彿深怕有人沒注意到她

跟聲音一樣很刺眼
「.....」
他沒講話,但也沒有繼續前進
是在思考嗎?

「啊呀啊呀ˇ怎麼停住了....是不是會害羞...」

突然身後的聲音打斷了她
「露茜!不能只關照一個學弟啊!」
「就是嘛露茜,好過份哦,每次有看到可愛的學弟就偷跑~」
負責招呼新生的學長姐們指責著偷吃步的露茜

「好.嘛ˇ人家只是....」
拉拉垂下的紫色羽毛.委屈的看著對方
「快點吧,這裡還需要你幫忙呢!」
指著幾個較沉默的新生

「知道.啦ˇ」轉身
「那麼,至少告訴學姐你叫什麼名字.吧ˇ我叫露茜.唷ˇ」

他抓抓頭
遲疑了一會兒
才慢慢回答

「洛..帕斯」

----

靠.這不是跟之前一樣的戲碼嗎....

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。